こんにちは。



ゴルフでボールをまっすぐ遠くへ飛ばすために!
1番重要なのがグリップ(持ち方)です。


なぜ今更?
って思われる方が多いと思います?
限りなく真っ直ぐボールを打ててる方はスルーしてください!
ちゃんとグリップが持ててるから真っ直ぐ遠くへ飛ばせてるはずですので。


僕の生徒さんにも初めはかなりの時間をかけて持ち方は教えますが!
1ヶ月もしないうちに持ち方が変わってしまいます!
皆さんは真っ直ぐボールを飛ばす持ち方から。
自分が振りやすい持ち方になってしまうからです。
(初心者が考えるゴルフクラブが振りやすいのと真っ直ぐ飛ぶのは全く違います)

僕でも現実の正しいグリップになるまで10年近くかかりました!
真っ直ぐ遠くへ飛ばせるようになったら自然に正しく持てるようになってたって感じです。

なんでそんなには時間がかかったかというと!
正しいグリップの持ち方がその当時皆同じだったからです!

それっておかしくないですか?

人それぞれ骨格も身上も腕の長さも手の大きさも違うのに皆同じって当然無理がかかりますよね!

無理な持ち方でボールを打つと当然あたらなかったり!
大きくボールが右に飛んだり左に飛んだりします。

スイングも徐々に変則的な打ち方になってきますね!

その中でも特に重要なのが左手のグリップの持ち方で!
ゴルフスイングに置いて左手はクラブのフェースを動かしてる(向きをとってる)のが左手のグリップです。

左手がどんなに強くても弱くても正しく持ててなければインパクト時にフェースが真っ直ぐ正しい向きにはなりません!

よく皆さんの身近の人で力を抜いて軽く打ちなさいって言われる方が多いと思いますが!

自分にとって自然な形でグリップをしてれば!
いくら力を入れてもフェースは変わりません!

逆に言えばグリップにいくら力を入れてもボールは真っ直ぐ飛びます。



今日は正しいいグリップについて記事にしたいと思います!
これを機会にもう一度ご自分のグリップを確認してみてください。




基本グリップの持ち方



大まかに分けてグリップの持ち方は3種ありますが!
pg_about_il04

引用元http://www.park-golf.com/wp-content/uploads/2012/03/pg_about_il04.gif
オーバーラッピング
(1番ポピュラーな持ち方)

インターロッキング
(スイングスピードが速い人)

ベースボールグリップ
(非力な方)


ここではオーバーラッピングで説明してます。

①まずはご自分の腕の形を知ることです!


前傾して両腕を下げる後方


両腕を下げる2

スタンスを肩幅にとって、少し前傾をとって下さい。
両腕の力を抜いて下さい。

上に写真みたいに。



②左手の甲がどこを向いてるか!

これが一番重要です!
パターン1
両腕を下げてる


パターン2
両腕を下げる2


パターン3
両腕を下げる1


ご自分がどれ具ぐらい左手の甲が向いてるかを確認してください!
写真の女性はパターン3でした。


パターン1の人の持ち方
写真1
左グリップ1

左手の親指がほぼクラブの真上!

パターン2の人の持ち方
写真2
左グリップ2

左手の親指がややクラブの右側

パターン3の人の持ち方
写真3
左グリップ3

左手の親指の位置が一番クラブの右側にきます。

自然な形で持たせると人それぞれ持つ位置が微妙に違うのが解ると思います。
ご自分の甲の向きと親指の位置で覚えて下さい。



③右手のグリップの持ち方!

グリップ2

最初は薬指と中指をクラブに引っ掛けてから!
クラブと左親指を包みこむ感じで、しっかり持って下さい。
右手の親指は左側になります。





④完成!!

グリップ完成

とてもきれいな持ち方だと思いませんか!

左手の持ち方は人それぞれ違いますが、右手のグリップは左のグリップに沿って持つので!
左のグリップを決めてしまえば右手は自然に持てるようになってきます。
テレビなどでゴルフを見るときは各選手の持ち方を見ると解ります!
左手はバラバラで、右手はさほど差がないです。
(参考までに)
fffcba75

引用元http://livedoor.blogimg.jp/golfstudy/imgs/f/f/fffcba75.png
左のグリップの深さが違います。
右手はそれに沿って持ってるのがよく解ります。

まとめ



なかなか最初は正しく持つのは難しいと思います。

毎日グリップの練習をすれば2週間ぐらいで慣れてきますが!

ボールを打ちながらだとどうしても3か月はかかりますので!
長いゴルフ人生の中の3か月です!
毎回確認してほいですがなかなか僕の生徒さんでも難しいので、打つクラブを変えるときは必ずチェックして見てください。

スマートフォンなどでグリップを撮影しておいて1年後に見てみるのも面白いと思います。

スイング
アドレス
グリップはスマートフォンでどんどん撮影することをお勧めします。

PS
今回撮影に協力して頂いた女性はまったくゴルフクラブを持った事がない方に協力をしていただきました。
今回撮影にあたって僕が用意した物は。
グローブ両手
DUNLOP(ダンロップ) ゴルフグローブ 手袋 SRIXON スリクソン FLEXTECH フレックステック 両手用 レディス GGG-S013WW ホワイト 18cm
by カエレバ


ユーティリティークラブ1本



サンバイザー


こちらも可愛いと思います!


ゴルフ練習場代は150球ほどで2000円

スパイクは女性は無料で貸してくれました。
レッスン代は無料
(女性・初心者限定・関東でこれからゴルフを始めてみたい方僕のブログのモデルさん募集中)

【基本②】アドレスはこちらから!


最後に!



このブログの内容が皆さんのお役に立つないようでしたら!

こちらをクリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

クリックありがとうございます。



Tプロ先生のプロフィールはこちら!